オートスプライスは、連続端子とその挿入技術のリーディングカンパニーです。スプライスバンドによる圧着結線もオートスプライスが開発しました。50年を超す経験とグローバル展開で、世界中のお客様にご支持を頂いています。

オートスプライスは、連続端子とその挿入技術のリーディングカンパニーです。スプライスバンドによる圧着結線もオートスプライスが開発しました。50年を超す経験とグローバル展開で、世界中のお客様にご支持を頂いています。

home company recruit catalog toiawase
圧着結線システム
tanshi
sonyuu
smt
custom
assenble
スプライスバンドとスプライスマシンの開発−オートスプライスの歴史はここから始まりました。リール状に巻いたスプライスバンドを、カットして"かしめる"というこの画期的な方法は、スクラップフリー、生産性と信頼性の向上、操作の容易性で通信、自動車、医療をはじめとする様々な分野で採用されています。

 スプライスバンド
圧着面にセレーション加工(溝)を施すことで、密着性を高め、強い引き抜き強度を実現
多様なサイズと材質のバリエーション
ツーリングとの組み合わせにより、ワークサイズ、目的、用途に応じた多様な圧着形状可能
スプライスマチシン
圧着能力、スプライスバンドのサイズに応じて、2種類の標準機あり
フットスイッチを踏むだけで圧着可能
導入実績と進化
オートスプライスの圧着機は、日本だけでも既に700台を超えるご使用実績あり
カスタマイズにより、お客様の工程内で自動化、半自動化の対応が可能
お気軽に資料、サンプルをご依頼下さい。